FC2ブログ

こんにちは。ニチコン静岡です

本日の花粉飛散情報はコチラ


花粉4




各地で花粉が多く飛んでいます

花粉対策を万全にして下さい



なので今日は、
花粉症対策の仕方をお伝えします



今日お伝えするポイントは

花粉の飛び方をマスターする です


毎日の花粉飛散量は、その日の天候に大きく左右されます。
また、1日のうちでも時間帯による変動があります。


花粉の飛び方の特徴を知っておくことは、
先日お話した、「抗原回避」の点からも非常に重要です



花粉が多い日

カラッと晴れた気温の高い日
風の強い日
雨の降った翌日でよく晴れた日

(前日分と合わせて2日分が開花し、大量の花粉が飛ぶため)



花粉が多く飛ぶ時間

花粉が舞い上がる昼過ぎ
花粉が地表近くに舞い降りてくる日没頃



これらの日、時間は要注意です


現在では、花粉の量を逐次測定できるようになり
詳細な花粉情報が提供されています。

テレビやラジオ、新聞、インターネットなどで
花粉情報をこまめにチェックしましょう。


是非、ニチコン静岡のブログに載せている
静岡県の花粉飛散量も参考にしてください



花粉の飛び方をマスターして
少しでも花粉症の症状を和らげられるようにしましょう


***********************************
土日も元気に営業
静岡市 コンタクトレンズはニチコン静岡
***********************************
スポンサーサイト
2019.02.17 角膜内皮細胞

こんにちは。ニチコン静岡です

本日の花粉飛散情報はコチラ


花粉2



コンタクトレンズをお使い頂いている方は
レンズを1日どのくらい装着していますか


スポーツをする時だけの方もいれば、
起きている間ずっと着けている方もいると思います。

生活スタイルは様々なので、コンタクトレンズの
使い方も人それぞれですが、
使う時間をなるべく短くしていただくと、
目の負担が少なくなります


コンタクトレンズを装用すると、裸眼の時に比べて
酸素の供給量が落ちてしまいます。


酸素不足が起こると角膜(黒目)の内側にある
角膜内皮細胞が減少します

ここの細胞は1度数が減ると、
元に戻りません


角膜内皮細胞が減少すると、
角膜の透明性が失われる恐れがあります


写真スペキュラー
(角膜内皮細胞の状態を検査で調べたもの)

ニチコン静岡では、定期的に
お客様の角膜内皮細胞の状態を調べています

自分が今どんな状態なのか気になる方は
是非、定期検査にお越しください


どのタイプのレンズを使われている方も、
一日の使用時間や、使用頻度に気を付けて、
安全にコンタクトレンズを使ってくださいね



***********************************
土日も元気に営業
静岡市 コンタクトレンズはニチコン静岡
***********************************

2019.01.16 Q&A

こんにちは。ニチコン静岡です

本日の乾燥肌予報はコチラ


乾燥肌予報1




今日は、お客様からよくいただく
コンタクトレンズに関する質問にお答えします



--------------------------------------
レンズをつけたまま寝ても良いですか?
--------------------------------------

短い時間でも、寝る場合はレンズを外して下さい。

レンズをしたまま寝てしまうと、
目に充分な酸素が供給されず、
大きなトラブルに繋がる危険があります

また、ソフトレンズの場合は目に張り付いて、
外しにくくなることもあるので、気を付けてください



--------------------------------------
レンズをつけたまま目薬は使用しても良いですか?
--------------------------------------

レンズの上から点眼しても良いと
記載されているもの以外は、お止めください。


ソフトレンズは、目薬の成分を吸収しやすく、
変形・変色・劣化の原因となります

また、レンズに目薬の成分が
吸収されたままの状態で装用を続けていると、
角膜障害につながる恐れもあります

ハードレンズの場合も、
医師に必ずご相談の上ご使用ください




他にも、何か気になる事がございましたら、
お気軽にお問い合わせください

TEL 054-251-1121

お待ちしております



***********************************
土日も元気に営業
静岡市 コンタクトレンズはニチコン静岡
***********************************


こんにちは
ニチコン静岡です!

本日の花粉情報はコチラ

花粉9






さあ、4月に入り暖かくなってきましたが
この季節1番気になるのが紫外線


夏の時期が1番紫外線が強いように
感じますが、実は…
5月から紫外線はとても強くなります


日傘を持ったり、日焼け止めを塗ったりと
ケアをされている方も多いのではないでしょうか


しかし、眼から入る紫外線
シミやそばかすの原因になることは
ご存知ですか

また、それだけではなく
白内障などの目の病気にも
なりやすくなります


そんな時に、眼からの紫外線をカット
してくれるアイテムがこちら↓↓



リラクション



8893-01斜め


紫外線 99%カット
ブルーライト 20%カット
してくれるアイテムです



色の濃いレンズのサングラスは
瞳孔を広げてしまい、紫外線を目に入りやすく
してしまいますが、リラクションは
透明のレンズで出来ているのでその心配がありません


早めから紫外線対策も行いましょう




***********************************

363日土日も元気に営業
静岡市 コンタクトレンズはニチコン静岡
***********************************
2018.01.15 Q&A

みなさんこんにちは
ニチコン静岡です

今日は、お客様からよくいただく
コンタクトレンズに関する質問にお答えします

--------------------------------------
レンズをつけたまま寝ても良いですか?
--------------------------------------


短い時間でも、寝る場合はレンズを外して下さい
レンズをしたまま寝てしまうと、目に充分な酸素が供給されず、
大きなトラブルに繋がる危険があります
また、ソフトレンズの場合は目に張り付いて、
外しにくくなることもあるので、気を付けてください

----------------------------------------------
レンズをつけたまま目薬は使用しても良いですか?
----------------------------------------------

レンズの上から点眼しても良いと記載されているもの以外は、
お止めください。ソフトレンズは、目薬の成分を吸収しやすく、
変形・変色・劣化の原因となります
また、レンズに目薬の成分が吸収されたままの状態で装用を
続けていると、角膜障害につながる恐れもあります
ハードレンズの場合も、医師に必ずご相談の上ご使用ください


他にも、何か気になる事がございましたら、
お気軽にお問い合わせください

TEL 054-251-1121

お待ちしております

***********************************
土日も元気に営業
静岡市 コンタクトレンズはニチコン静岡
***********************************